次女のおもちゃ収納でカバコ、再び活躍。

スポンサーリンク

次女がずりばいを始め、長女のおもちゃは細々していて危ないので遊び場を分けられるよう、収納も別にしてみました。

リビングで使う事が多いため、長女が使用していたカバコを再度活躍させることに。

今はまだ自分で出したりは出来ませんが、スペースを決めておく事で今後のお片づけもし易くなるかなと思います。

 

関連記事

http://rinrinbiyori.com/?p=873

 

ダイソーのスクエアボックスと組み合わせて

今のところはすごくざっくりと

  • 布製のおもちゃ
  • プラ製のおもちゃ
  • お米のつみき
  • ニューブロック

と分けています。

そのためカバコもSサイズとMサイズを一つずつにしてあります。

もう少し大きくなれば、元々使っていたSを二つ、Mを二つにする予定。

 

img_5001

収納はこんな感じです。

ダイソーのスクエアボックス(大)がカバコのSにすっぽり入ります。

カバコMの方には横のへこみが邪魔して入らないので注意。

 

あえて出しているのは掃除が楽だからと、このまま別の部屋へ運びやすいからです。

次女は長女に邪魔されないよう別のスペースで遊ばせていたり、ちょっと家族に見ててもらう為に別の部屋へ連れて行ったりするので、今のところはこれが便利。

 

img_5003

 

img_5004

 

それぞれにはピータッチでラベリング。

フタにはピータッチの12ミリがぴったりでした。

 

ちなみに我が家のピータッチはスヌーピーです。

来年から長女を幼稚園に入れるので、思い切って買いましたが思いのほか活躍してくれています。

 

下段にはニューブロックとおこめのつみき。

img_5002

 

ケースはセリアのものです。柔らかいので、これごと出しておいても安全。

もう少し大きくなれば、自分で片付けられるよう写真でおもちゃを撮り、シールにして貼っておこうかなと思っています。

 

長女のおもちゃはとんでもないことに

長女はすっかりシルバニアとブロックにはまりまして、とてもカバコでは収まらなくなってきました。

少しずつ減らしたいのですが中々時間も取れず、カラーボックスを横置きにしてとりあえずプレイテーブル代わりにしています。

 

Lがあれば大抵の大きいおもちゃも入るんだろうけど、以前と違ってしまい込まれた物は興味を示さなくなってしまったので、今のところは検討していません。

 

次女のおもちゃのこれから

もう少ししたら、長女が使っていたアンパンマンのよくばりボックスを出そうと思っています。

ベビーウォーカーは、今はベビージムの形状で置いてあるけれど全く無反応なので、つかまり立ちをした時に見せて無反応なら手放す予定。

ぬいぐるみ類も私が久々にアレルギー喘息が出てしまったので、残すものは洗えるもの、小さめのものにしていこうかなと思っています。

 

あとは長女がどれだけ仲良く次女と遊べるか……。

おままごとなんかは仲良くやって欲しいのですが、今のところは触るだけで「め!」と怒っているので難しいかな。

幼稚園に行き出すと、みんなで遊ぶが身に付いてくれるかなぁ……。

 

ほなまたー。