キッチンの片付け/捨てられないなら、隠す

今日は、キッチンと子供部屋を

少しだけ見直してみました。

 

とは言えキッチンのものは

消耗品以外は遺品の食器も多く

私が勝手に捨てることが出来ません。

 

しかし、料理担当は私。

古い気に入らない食器よりも

好きなお皿に料理を盛りたいのです。

 

 

 

なんとか捨てない方法を考え

結果として一番使わない収納場所に、

使っていないものを詰め込みました。

 

カウンターの角の下には

収納庫があるのですが、

ここが、まぁ使いにくいこと!

 

お鍋やフライパンは置けないし

食洗機の下で湿気があるので食品も不可。

スポンジなど消耗品置き場でしたが

軽くて回転させるとぐちゃぐちゃに……。

 

 

 

食器棚や引き出しに入っていた使わない食器を

全てこの中に入れたところ、

 

普段のお皿やコップは取り出しやすく

ストック類の在庫把握も一目瞭然。

 

なんで今までここに入れなかったんだろう?

というくらいのスッキリさで、料理もスムーズになりました。

 

 

 

ちなみに私、食器はぼぼ白です。

お味噌汁腕と焼き魚のプレート、

それからマグカップだけは色あり。

 

今日の掃除で、食器棚がかなり白くなり

見た目にもスッキリしました。

 

こうなると、更に減らしたい欲が

ふつふつ湧いてくるから不思議です。

 

 

捨てられないなら、隠す。

そうすると視覚的にスッキリするので

捨てられるものを探しやすくなります。

 

コメント