2015年、買ってよかったものリスト

ミニマリストになりたいとブログを始めたのがちょうど昨年の今頃でした。

2015年は、こんまり流片付けから更に前進したい!と思ったこと、また子供が歩くようになったことがきっかけ。

 

特にリビングの大型家具を全て処分したことで、かなり生活がしやすくなったと思います。

その後収納用品や子供のものを買い足したり買い替えたり……持ち物も以前とかなり変わりました。

 

その中で、これは買って正解だったなと思うものが定まってきたのでベスト3でご紹介です。

 

スポンサーリンク

生活関連

3位

洗える掛け布団。娘と一緒に寝ても、軽いので安心。しかもかなり暖かいです。

今年は暖冬なこともありこれと毛布、冬用敷きパッドで充分です。昨年までの重い布団は何だったんだろう……というくらい。

関連記事

http://rinrinbiyori.com/?p=713

 

2位

大人気、トゥシェさんのタオル。お試しに4枚買い、あまりに良かったのでもう4枚買いました。デイリーですが、ほどよいフワフワ感です。

我が家はフェイスタオルは上限16枚と決めているので、あと2セットを退院後に買う予定です。

 

1位

おもちゃ入れにしているカバコです。今はSを2つ、Mを2つ使用しています。

細かく分けるとまだ片付けは難しいのではと思いましたが、位置さえ決めれば1歳8ヶ月でも分類して片付けられます。

 

うちの子は几帳面タイプなので、本人に合った収納だなと思います。そういうことを見極めてあげるのも親として大事な仕事ですね。

関連記事

http://rinrinbiyori.com/?p=621

 

子供関連

3位

第二子用に買った母子手帳ケース代わりのポーチです。娘との色違いです。娘はクリーム、第二子用は私が使っていた黒を。私が紫を使用しています。

こだわって機能性重視のポケット沢山な母子手帳ケースより、断然使い勝手が良くオススメ。

関連記事

http://rinrinbiyori.com/?p=105

 

2位

短い間だけなので今までは安いものを履かせていたのですが、一度履かせたらその履かせやすさに感動!

やはり高くてもときめくもの、高くてもいいと思うものを使うのが良い、と実感しました。

一足だと劣化が気になったので、クリスマスに父から孫へのプレゼントとしてグレーを買ってもらいました。

 

1位

持たない暮らしをしたいと言っていながらアレなのですが……クリスマスに購入してから大活躍です!

私が入院していたので母や伯母が娘を見ていてくれたのですが保護者が体力的に外遊びは厳しい時、寒くて風邪気味の時も体を動かせます。

 

選んだ基準は折りたためること、滑り台の角度が調整出来ることです。下の子が産まれてからもかなりの期間活躍すると思います。

ブランコ付きも検討しましたが危険なのでやめました。

 

その他

3位

妊娠中の水分、ミネラル補給に買ったルイボスティー。お安く、煮出し不要でとても便利です。

100個入りなので少々場所を取ってしまうのが難点ですが、お値段と飲むペース、買いに行く手間を考えれば妊娠中には有難いサイズ。

 

2位

今年買った本の中でも繰り返し読んでいる本。年の後半に発売でしたが、他の本よりも何度も読んでいると思います。

持たない暮らしの本は文章よりも、やはり写真で見た方がインパクトがあるので読みやすく、励みになりますね。

ただ誤植が多いのがとても気になる……増刷分からは訂正されているのかなぁ(笑)

 

1位

二色をかなりのペースで着ています。何度も記事にしていますが、本当に楽で可愛いです。

現在セールで990円と激安。とてもオススメです。

関連記事

http://rinrinbiyori.com/?p=588

 

以上、2015年買ってよかったものでした。どれもこれも日々活躍してくれているアイテムばかり。

気に入ったものを使うことで物を大切にしますし、不要なものが明確になるようになりました。

二人目が産まれてからも、この感覚を忘れずに物と付き合って行きたいなと思います。

 

ほなまたー。