夫も家族も使い易い収納とは……リビングの棚改造計画その2

前回の続きです。今回は夫のものと子どももの、それと共有のものを。

関連記事:家族のものはひとまとめにしたい!リビングの棚改造計画その1

 

我が家はちょっと変な間取りなので、私一人で娘をお風呂に入れることが出来ません。

誰かが入れているのを迎えに行くか、私が入れている時に迎えに来てもらうか。

今は妊婦なので誰かに迎えを頼むことが多く、お風呂上がりのケアも家族がしてくれます。

 

ですが、毎度使ったものが出しっ放しだったり、「アレどこ?」と言われたり……。

なかなかみんなが使い易いようにはなっていなかったようです。

 

スポンサーリンク

子どものケアグッズ

IMG_7749

またも適当な感じの配置ですが……

  • 奥 子ども用体温計、ベビーオイル。
  • 中 消毒液、塗り薬、爪切り、綿棒
  • 前 保湿剤、空きスペース

さっと見渡しやすい配置にしてあります。

空きスペースは飲み薬入れですが、今は何もありません。

 

爪切りは使用中ですが、塗り薬スペースに入ります。

綿棒は乾いたものはケースへ、個別包装のものはオイル付きです。

おへその消毒は乾いたもの、オイル付きは耳掃除に。旅行の時も重宝します。

 

お風呂に入れる前にこのケースごと出しておけば、家族も片付けやすいし見渡しやすいかなと。

まだ今の所家族からこれといった感想は無いのですが、「アレどこ?」は減ったような気がします。

 

夫のもの

IMG_7748-0

夫のものには仕切りを入れませんでした。

ヘアオイルやワックスの入れ替わりが結構激しいのであっても無駄かなーと思って。

ここだけでワックス3つありますからね! 何が違うんだか!

 

あとはマスクとかパックとか薬とか、毛抜きとかテーピングとか。

ひげ剃りは洗面所にあります。

なんだか私のケースよりも女子力が高いような気がしなくも無いです。

 

保湿には娘のベビーオイルを使っている様子です。たまに寝る前顔がテカテカしています。

 

みんなで使うもの

IMG_7747

我が家は結構個人主義なので、全員で使うという概念はあまり無いのですが……。

サプリメントとかは品質が悪くならないように共有して飲んだりします。

 

配置はこんな感じに。

  • 奥 綿棒のストック、ビタミンCの錠剤
  • 中 体温計、爪切り、ムヒ
  • 前 鉄分のタブレット、葉酸

体温計が二つあったので左はこの後処分しました。

そういえば耳かきが見当たらない……母が部屋に持って行っているようです。

 

タブレットは鉄と葉酸を妊婦の私がよく飲むので手前にあります。

ビタミンCのやつは美白ケア?用なので、妊娠中は積極的には摂っていません。

個人的にはチュアブルタイプがポリポリ水無しで摂取出来るので好きです。

 

とりあえず、ケースの中身はこんな感じになりました。

棚自体の整理が終わるまでにはまだまだかかりそう……。

 

ほなまたー。