持っているお鍋、フライパンはこれだけ。特別な調理器具は要らない

スポンサーリンク

元々ダラ主婦なのであまり料理も得意ではありません。お弁当も作らないし、ご飯も定番メニューの繰り返し。

私にも、「こんなお鍋なら料理がおいしく作れるんじゃ無いか?」と思ったことがあります。

ストウブ、ルクルーゼ、無水鍋、圧力鍋などなど……。

 

でも、それって本当に使いこなせるんでしょうか

コスパ最強!なんて話も良く聞きますが、私にはそうは思えないのです。

 

味に良い意味で無頓着

私はあまり舌が肥えていません。

以前の記事でも書いたように、夫曰く「精進料理みたい」な食生活です。

関連記事:体のメンテナンスは普段の食生活で/質素で充分

 

ですので、たとえ鍋を変えた所で、「凄く料理がおいしくなった!」なんて、解る気がしないのです。

実際に夫の実家にルクルーゼはありますが、使い辛いのかあまり使っているのを見たことがありません。

 

もちろん使いこなせる方、味の違いが解る方にはとても良い品物なんでしょうが……。

 

結局使わないなら、それって全然コストパフォーマンス良く無いですよね。

 

愛用しているのはティファール

私が使っているのはティファールのインジニオ・ネオのロゼカラーです。

 

 

普段はガス火で使用しているのですが、IH対応なので、卓上IHプレートでも使用出来ます。

チーズフォンデュなんかはわざわざ専用のものを使わなくても、このフライパンの上に耐熱容器&アルミホイルで出来ます。

 

妊娠した直後、自分へのクリスマスプレゼントに購入し、一年ちょっと使用していますがまだまだ奇麗。

ハンドルだけはちょっと劣化してきましたが、その部分だけ買い替えられるのも魅力です。

 

安いフライパンはテフロン加工が剥げやすいのですが、こちらは焦げ付きや油汚れもすぐ落ちます!

カレーの後の洗い物も、これにしてから苦ではなくなりました。

 

保存用ふたも付いているので、カレーなんかを次の日まで冷蔵したい時にもお皿に入れなくて良いので便利。

フライパン用のふたが付いていないのだけが残念ですが……大きいサイズの方を別途購入してあります。

 

 

 

こちらのシリーズのふたは、取っ手が折り畳めて平らになります。

ですので私は、書類ケースに立てて収納してありますが、取り出しやすくて場所も取らず、とても良いです。

 

この4点セットに、冬場活躍するお鍋が1つ、計5つのお鍋、フライパンを使用。

卵焼き用も、要りません。フライパンで出来るので。

 

料理にこだわりたい人はお鍋一つでやる気も完成度も変わるのでしょうが。

とりあえず、今の私の主婦力では、ティファールでも充分過ぎるくらいですね。

 

ほなまた。