カンタン酢があれば、野菜室は常にスッキリさせられる/常備菜としてピクルスを

スポンサーリンク

お漬け物が好きなのですが、糠を育てるまで大変なことはしたくないので、市販の液を使うことがほとんどです。

ずっと浅漬けの素を使っていたのですが、最近カンタン酢にチェンジしてみました。

 

サラダな漬けもの&ピクルス

野菜たっぷり!ちょこっとつくれる

村井 りんご 河出書房新社 2011-06-10
売り上げランキング : 189189

by ヨメレバ

これを参考に、普段は漬けたことのない食材もあれこれ漬けてみます。

 

夏場はお酢でサッパリと!

夏場はついついあっさりしたメニューになりがちです。素麺とか。

で、野菜不足を感じるものの、切ったり炒めたりは結構大変。

常備菜も、夏場はあんまり作り置きってしたくないですよね。

 

そこでお酢の登場です。

私が愛用しているのは、ミツカンのカンタン酢。

他の材料無しで、これと野菜さえあればOKという手軽さ。

 

 

ミツカン いろいろ使えるカンタン酢

 

もちろん他のメニューにも使えるので、煮物なんかにも活躍しています。

 

メニューを考えて、余る分は全てピクルスに!

基本的に買い出しは週に1回です。

使いきれる分だけを買っているつもりなのですが、夫の実家へ行ったりすると予定が狂ってしまったりします。

 

そんな時は、実家へ行く日の朝に残りそうな野菜を全て切って、お酢に漬ける!

そうすれば帰って来た日に美味しいピクルスが食べられます。

メインの肉料理だけササっと作って、副菜としてピクルスと、インスタントのお味噌汁で夕食の完成。

 

しなびてサラダにはちょっと……というプチトマトなんかを漬けるのもおすすめ。

最近では、ミョウガが美味しくて家族に好評でした。

 

 

今はジップロックのコンテナを使っているのですが、臭い移りが気になって……。

ピクルス用に琺瑯の物を買おうか検討中です。

 

 

ちょうど楽天お買い物マラソン!

とりあえずエントリーだけしておきました……。

 

ほなまた。