家事の動線から定位置を考える

最近、作業場にしている部屋がとんでもないことになっています。

他の部屋を整理している間の物置にしているので、元々各部屋にあった行き場の無いものが散乱。

本来なら寝室にしたかった部屋なのですが、今現在は仏間に寝ています……。

 

これではいかん! と、間取りから収納場所を考え直す事に。

すると、色々と問題点が見えて来ました。

 

スポンサーリンク

動線がぐっちゃぐちゃ

我が家は4Kの平屋です。昔ながらの日本家屋なので、リビングやダイニングという概念がありません。

  • 居間として普段使っている部屋
  • 作業場を兼ねた寝室(にしたい部屋)
  • 母の自室
  • 仏間(兼、居間は私たちの寝室)

あと玄関ホールがかなり広くて、4畳半くらいあります。

昼間はほとんどを居間で過ごしています。

 

で、私の家事ですがほとんど居間で行っていました。

しかしこの部屋にはダイニングテーブルや高い台が無いので、りんりんがいると危険な作業は出来ません

アイロンをかけたり、針仕事や書き物なんて、絶対に無理!

 

しかし家事をしないわけにもいかないので、家族の休みの日に作業場に引きこもってまとめてやっています。

洗濯物も居間で一旦ハンガーにかけ、作業場の前にある廊下に物干竿があるので、そこまで運んでいます。

そして洗濯物をまた居間へ運んでりんりんが遊んでいるすきにたたみ、また作業場にある押し入れにしまう。

これが毎回の事なのでめんどくさいんですよね……。

 

居間はくつろぐだけ、を徹底

考えた結果、全ての家事を作業場ですればいいんじゃないか? という結論に至りました。

仏間と隣接しているので、りんりんのおもちゃも居間から作業場に運び、仏間で遊んでいるすきに作業場で家事を行う。

 

こうすれば、居間と作業場の往復が無くなる!

なーんだ、とっても簡単な事だったんですね。

ただ、しっちゃかめっちゃかの作業場、ゆっくり片付けられる日は夫か母が休みの日のみ……。

 

というわけで、寝た隙にまずクローゼットから片付け始めました。

また定期的に写真付きで更新出来たら良いなと思っています。

 

ほなまた。

参加トラコミュ